ジングルキャッツ!猫声が歌うクリスマスソング

街中にジングルベルが流れるこの頃。そんな街を歩きながら猫キチの私が毎年のように思い出してしまうCDがこちらです。

猫にクリスマスソングを歌わせました!とでも言うのかと思いきや、その正体は、猫の声をそのまま録音し、各音程に分けて音階をつくり、そのデータを使って地道にクリスマスソングを作ったという一品。作者の愛情と根気には感服します。

しかし、もう10年以上前の作品なんですね。実は、CDプレイヤーを手に入れた私が生まれて初めて買ってもらったのがこのジングルキャッツのCDだったのです。今では新品は日本国内では手に入らない模様。プレミアがついている作品もあるようで。(どんなもんか聞いてみたい方はYoutubeなどでも聞けます。)

※関係ないけど、いま猫声サンプラーとか出したら流行らないかなーという妄想が止まりません。ニコニコ動画などで自主制作コンテンツが隆盛を極めているうちに、猫版初音ミクを作ってみたい!